HOME      INDEX      FC2 ID      Twitter      Facebook      mixi      »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ご隠居の小言(笑)的主張  »  国家百年の計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家百年の計

野田首相は大飯原発3・4号機の再稼働を決めた(http://www.47news.jp/CN/201206/CN2012060801002057.html)。それも、「安全対策は十分だ」「電気が足りない」という理由で。

これ↓↓で安全対策は十分といえるのですか。
津波を防ぐ(とされる)防潮堤のかさ上げも、事故時の指令所となる免震重要棟も、工事に着手すらしておらず、とうぜん完成は何年も先。
爆発を防ぐために格納容器内の圧力を抜くベントの際に放射性物質が飛散するのを防ぐフィルタに至っては、設置の予定すらない。
事故時に住民が避難する施設もない。まともな避難計画も、それに従った避難訓練もなされていない。
この↓↓電力不足も、大飯原発の再稼働のための脅しと疑わざるを得ません。
関西電力は今年の夏のピーク時には、大飯原発が稼働しないと16.3%、稼働しても5%の電力が不足すると言い、その後、稼働すれば電力不足は14.9%、稼働すれば電力は足りると言いかえた。
シミュレーション、とくに「コンピュータシミュレーション」と聞くと無批判に信じる人も多いが、シミュレーションというものはパラメータ(変数≒条件)を変えるだけでどのような数字でも出せる。だから、シミュレーション結果を発表するときには、シミュレーション時のパラメータも一緒に発表して、第三者がその妥当性を検証できるようにしなくてはならない。関西電力がそこまで発表したとは聞いていないし、複数の第三者が妥当性を検証したとも聞いていない。

まあ、百歩も千歩も万歩も譲って、これらは是としましょう。
それでも、どうしても許せないのは、あなたが目先のことばかり言っていることです。
フクシマの事故直後の去年の3月23日に、原子力安全・保安院の西山元審議官は、「過去25年で最悪の原発危機にもかかわらず、原発推進の動きは後退していないと語った。原子力の代わりは「停電」だという。」(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 2011年3月24日14:47)と言いました。
この西山元審議官の発言と今回の野田首相の記者会見とどこが違うのでしょう。

政治家、それも一国の首相たる者が、どうして国家百年の計としての新しいエネルギー政策を打ち出せないのですか。
電力が足りないのなら、なぜ国民が一丸となって節電に努めるように呼びかけないのですか。
それに実効性を持たせて電力需要のピークを少しでも下げるような政策を行わないのですか。
それとも、「フクシマと同じく、今後も電力は原子力発電に頼る」というのが国家百年の計なのでしょうか。このままなし崩しで他の原発を再稼働させて、次の事故が起こるまで、あるいは第二のフクシマが起きても旧前のままなのですか。

まさかと思いますが、野田首相の政策も、ボクと同じように行き当たりばったりだったりして (^^;


関連記事
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Calendar
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile
文責:乃木今心
元山口県民で、現山口県民。
Uターン後2年が過ぎましたが、いまだに《よそ者》モードです。



著作権について;
本ブログに掲載したすべての文章と写真の著作権、およびそれらに関連するすべての周辺権は、制作者である乃木今心に帰属します(引用・転載部分は除く)。
With Gratitude(Since 2009/09)
Recent Entries
Archives (by Category)
Archives (by Month)
Links
Contact

お名前:
メアド:
件名:
本文:

about Pictures
各写真をクリックしてみてください。
クリックすると、ほとんどの画像はウィンドウ内で拡大表示されます(1024×685pix程度)。
もう一度クリックすると、元に戻ります。
まっ、こんな画像でも、大きくしていただくとそれなりに見えます。
Faverites
NEWは24時間以内の更新
Tweets Following
Weather Forecast
Today's Almanac
Unit Conversion
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name= name= name=