HOME      INDEX      FC2 ID      Twitter      Facebook      mixi      »  2012年01月
Archive | 2012年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴(りん)ではありません

鈴(りん)は → コレ
似たような物ですが、わきたにじゅんいち氏の土曜日のライブ「The African Night」で使われたれっきとした楽器です ・・・ が、名前は忘れました (^^ゞ
かぶって鳴らすと心が洗われる気がするということなので、被らせていただきました。

IMG_2804_R.jpg

手作りで厚さが均一ではないので微妙に高さの違う音が鳴り、さらにその倍音が混ざって、不思議な響きです。思わず手を合わせたくなるような気持ちになります。

そのわきたにじゅんいち氏に、今日からパーカッションのレッスンをしていただいています。生徒は、ボクとmasaby氏の二人。ほとんど個人レッスンのようなものです。
5月の小野田吹奏楽団のコンサートでその成果をご披露できればいいのですが ・・・・



スポンサーサイト

FMサンサンきらら

今日、masaby氏に聞いたのですが、山陽小野田市のコミュニティFM局「FMサンサンきらら」(コールサインはJOZZ8AVFMだったかな)が試験放送をしているそうです。家でもクルマでもラジオを聴く習慣がないので知りませんでした。たぶん、現在は予備免許で試験電波発射、4月 2月から本免許で本放送開始というスケジュールかなと思います。

放送周波数は89.7MHz。
masaby氏は「パンツはくな(897)」(爆)と覚えているそうです。ボクは「ヤキモチ焼くな(897)」(笑)と覚えました v


また、ぽん菓子

きのう、リカー&カフェわかやまであったアフリカンパーカッションライブ「African Night(わきたにじゅんいち)」にmasaby氏と行ってしこたま飲んで来ました。そのときに置いてきた彼の車をピックアップに行くついでに、うまいもの市(おのだサンパーク)に寄って、これを仕入れてきました。

D40_04DSC_0001R.jpg

出店されているほりうち商店の美加さんに会いに行ったのですが、またぽん菓子(左)を買ってしまいました。今回は《ぽんてんさい》(玄米のぽん菓子に甜菜糖かけ)です。
と、隣のブースの永山酒造永山社長からお声がけいただきました。
で、衝動買いしたのが右の本格焼酎《寝太郎》。この焼酎は、蒸留後、赤ワインの樽で3年間貯蔵したそうです。「ぶちうまいぞ~!」「残りあと1本で、次の出荷は6月頃かな」という社長の弁に釣られました(笑)
この焼酎の口を開けるのは、来週の連休かな。楽しみです v


ついでの山口

小郡まで行ったついでに、雪の山口に行ってみようかと。宇部山口道路の嘉川以北もまだ走っていないことだし。

D40_04DSC_9038R.jpg

トンネルを抜けると ・・・・ ピーカンの晴れ(あれぇ~

D40_04DSC_9039R.jpg

ところが、瑠璃光寺につくと大雪!

D40_04DSC_9052R.jpg

「雪に煙る瑠璃光寺」ではなく、「雪を抱く瑠璃光寺」を撮りたかったのですが ・・・
あいかわらず、カワセミを待つカメラマン多数。

次は八坂神社。ここでも雪は降りやまず。

D40_04DSC_9055R.jpg

龍福寺に向かうと雪が上がりました。

D40_04DSC_9064R.jpg

参道を進んで、

D40_04DSC_9063R.jpg

山門をくぐると、

D40_04DSC_9061R.jpg

本堂の修復工事は終わっていました。

D40_04DSC_9057R.jpg

雪を期待した一の坂川では、まったくナシ。

D40_04DSC_9066R.jpg

ついでに吉田寮(山口大学の男子寮)も見てみました。
建て替えられたとは聞いてはいたのですが、メチャきれい。
ボクは、1年の後期から2年いっぱいまでの1.5年を吉田寮で過ごしたのですが、ウチの親をして「豚小屋か!」と言わしめた面影はまったくなく、中もこぎれいでした(1Fホールからちょっと見ただけですが)。

D40_04DSC_9067_2R.jpg

上が建て替え前の吉田寮と同じ場所に建つ第1棟、下がボクがいたころはアーチェリー部の練習場だった場所に新築された第2棟。ふしの寮(女子寮)も、きっと建て替えられたのでしょうね。
吉田寮の前の実験農場(水田)は埋められて駐車場に。吉田寮横の馬術部の馬場は自動車部になっていました。
「大学に入ったら自動車部に入ろう」と心に決めていたのですが、当時の部員が飲酒運転で人身事故を起こしたとかで、ボクが入学したとたんに廃部になった恨めしき自動車部です。ボクが4年のときに同好会として再開したのですが(ボクも設立メンバーの一人ですが)、めでたく部に紹介できたのですね。

大学構内には入っていませんが、なんか窮屈になってきましたね。ボクが入学した1972年は統合移転を始めてまだ2年目で、建物はゆったりどころか、そこかしこに空き地が目立っていましたが、まあ40年経てば変わりますね。


雪が降ってきたら

スキーに行かなくなってからはおおむね「コタツで丸くなる猫」なのですが、ちょっと表に出てみました。

道路には雪はありませんでしたが、庭の木は雪をまとっています。と言っても、綿が足らないクリスマスツリー程度ですが。

D40_04DSC_9000R.jpg

信州のパウダースノーや北海道のアスピリンスノーと違って、かき氷のような雪ですが(それも海の家の目の粗い手抜きカキ氷程度)。

D40_04DSC_9033R.jpg

D40_04DSC_9004R.jpg

D40_04DSC_9026R.jpg

D40_04DSC_9028R.jpg

D40_04DSC_9021R.jpg

実は08:30に山口南警察署(新山口駅新幹線口)に行く用事があったのですが、8時前でもまだ降り続いていたのでヤメにしたのですが、

D40_04DSC_9025R.jpg

晴れてきたので、急遽出かけました。
いつもは暖機もそこそこに走り出すのですが、今日は車内が寒いので入念に暖機。そのあいだに、クルマに積もった雪を払い落として。


Calendar
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile
文責:乃木今心
元山口県民で、現山口県民。
Uターン後2年が過ぎましたが、いまだに《よそ者》モードです。



著作権について;
本ブログに掲載したすべての文章と写真の著作権、およびそれらに関連するすべての周辺権は、制作者である乃木今心に帰属します(引用・転載部分は除く)。
With Gratitude(Since 2009/09)
Recent Entries
Archives (by Category)
Archives (by Month)
Links
Contact

お名前:
メアド:
件名:
本文:

about Pictures
各写真をクリックしてみてください。
クリックすると、ほとんどの画像はウィンドウ内で拡大表示されます(1024×685pix程度)。
もう一度クリックすると、元に戻ります。
まっ、こんな画像でも、大きくしていただくとそれなりに見えます。
Faverites
NEWは24時間以内の更新
Tweets Following
Weather Forecast
Today's Almanac
Unit Conversion
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name= name= name=